ゴールド,成分

普段の食事でゴールドの成分を摂取できるのか??

ゴールドの成分

 

サプリメントと言う言葉を聴きなれない人には、
薬品と同じで副作用などないかと心配に思われる方も多いと思います。

 

ゴールドをいざ購入しても、副作用が心配になり、
使えないって方も中にはいるみたいですね。

 

それではゴールドにはどういった成分が入っているのでしょうか??

 

ゴールドに含まれる主要成分は
ソフォン、シトルリン、イチョウ葉エキス、トンカットアリ、亜鉛、アルギニン
以上の6つです。

 

この6つの成分は精力に効果があるとされる主要成分なんです。

 

他には、

アミノ酸であるグルタミン、チロシン、ロイシン。イソロイシン、バリン、
ビタミンであるビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB3、ビタミンB6、ビタミンB9、ビタミンB12、ビタミンE
ミネラルである、銅酵母、セレン酵母、マンガン酵母、クロム酵母

 

以上の多種多様な成分が含まれています。

 

 

見てもらえれば分るとおり、
ゴールドには天然ハーブ、ビタミン、ミネラル、アミノ酸だけで構成されているので、
特別髪が抜ける、体調を壊すといった副作用はないのです。

 

ゴールドの成分を食事で摂取??

 

少しでもお金を掛けたくないと言う人は、
ゴールドのような精力サプリの成分を普段の食事などから摂取して、
サプリを購入せずに、精力増強を図ってみてはどうだろう??
と考える人もいるみたいです。

 

じゃあ、現実問題そんなことは可能なのでしょうか??

 

ゴールドの成分を見てもらえれば分るように、
まず、天然ハーブであるイチョウ葉エキスやソフォンと言った、
成分の摂取をするのは難しいです。

 

スーパーなどに売っている訳ではなく、入手するのは難しいですからね。

 

しかし、シトルリンはスイカなどから摂取することも可能であり、
亜鉛は牡蠣などに多く含まれているといいます。

 

これらの成分を普段の食事で摂取するのは可能なのです。

 

しかし、可能ではあるのだが、現実問題、
毎日スイカと牡蠣を食べるのは栄養の偏りもあり、
体に良くないだけでなく、お金もかなりかさみます。

 

両方とも決して安い食べ物ではないですからね。

 

また、食事で摂取できるのも、一部の成分のみになるので、
摂取できない成分もあります。

 

それでは効果は激減してしまうので、
無駄にお金も掛かるし、体調も壊すなどもあるので、サプリを購入するのが一番なんです。